進化するウェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

寒い2月も後半に突入しましたね。

トレーナーというよりサーフヨギー二田口(mica)です。

海と同じくらい寝ることが好きなので、めっきり朝の遅いサーファーになっていますが、

波があれば暖かい時間帯に海に行っています。

夏の海といえばビキニというイメージですが(バブリー?)

ここ数年はラッシュガードを着ている方が増えましたね。

オゾン層の破壊などもあり、日焼けに気を使うようになったのでしょうか?

20年位前は海で日焼け防止に着る黒いラッシュガードしか無かった気がしますが、

最近はどのメーカーもフィットネスウェアとしてラッシュガード素材の水陸両用レギンスやパーカーも販売しているので、

海だけではなく、アウトドアフィットネス、スタジオやジムエリアでもよく見かけるようになりました。

しかも機能性とデザイン性があって、見た目も可愛く、普段着としても楽しめるようになってます。

私もサーフィン時やヨガのレッスン時に着用しています。

青島亜熱帯植物園で撮影 (ちなみに朝の気温-2℃)

特にヨガのレッスンではボトムはほとんどレギンスをチョイスしています。

動きやすいし、お客様から見たときに体の使い方が分かりやすいですよね。

レギンスは股の部分にマチがあるのもが断然お勧めです!

マチがないと動いてる間に股の位置がずれてきて動きに集中できないので必須!

透けやすい色や素材のものは2枚構造になっているものもあります。

こんなデニムみたいなカッコいいのもあります。

川SUPで。

私のお勧めウェアはMaka-Hou(マカホウ)という女性のためのサーフ&YOGAウェア

TOPSのラッシュガードとショートパンツやレギンスとの一体型というものあって

絶対に動いていてもめくれたりしてこないし、水陸両用で速乾性があり、暖プログラムのときでも快適です。

カタログのモデルをさせていただいているのでよかったらCHECKしてみてくださいね。

http://www.maka-hou.info/book4/

WEBでも購入出来ます。

春が待ちどうしいです。

青島でサーフィンスクールもやっていますので、今年はデビューしたいという方是非お声かけてくださいね!

mica

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*